読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コーワ ライティングシート

実に使い易いコラボレーションツール。 簡単に言えば「巨大な白色サランラップ」のようなもので、これを引き出してもぞう紙大でペリッと切り離し(切り取り線が付いていて簡単)、静電気の力で殆どどんな平面にでも貼り付けてその面をホワイトボードとして利用出来る、という代物です。 

これさえあれば、外出先でも直ぐにホワイトボードで議論が始められるし、壁の広ささえ許せば同時に何枚でも貼り付けて広大な作業空間を確保出来るし、ホワイトボードマーカーで描いたものは2~3日の間なら消して又上に描けるし。(数日経つと消えなくなる) 凡そこれ以上無い程の柔軟性がある。

敢えて欠点を上げるとすれば、電子黒板と比べると、プリントアウトが出来ないこと、だろうか。 まあ、今だったら500万画素の携帯電話カメラで撮影して後でメールで転送してプリントする、なんていう手があるかも知れない。 あとは、基本的に使い捨てなので、エコ心が痛む、かも。(「環境にやさしい素材(ポリプロピレン)を使っています。」とのことではあるが。)

下記は製品説明より引用:
ガラス、コンクリート、木、スチール等、平坦な場所に簡単に貼ることが出来ます。
静電気で貼り付きます。接着剤を使用していないので剥がした跡が残りません!
ホワイトボード用マーカーで書き消しが出来ます。
繰り返し貼り剥しが可能なので移動が容易です。
再貼り付けも10回程度可能です。
1本で25枚取り(ミシン線で切り取り可・ミシン目1枚取り当りの大きさ60cm×80cm)
環境にやさしい素材(ポリプロピレン)を使っています。

オフィスのコラボ作業には、電子黒板が一番だと信じていたけれど、オフィスの外に出た際には、こちらの方が優れているかも知れない。 特にデジカメの画素数が上がってきたここ数年は、そろそろ電子黒板の天下も終わりを告げる時期にさしかかってきたのかな、と思わせる。


商品名
コーワ ライティングシート
Amazon 最安価格
¥3,560
メーカー
光和インターナショナル
URL
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0017AEYGS/kanshin-1-22/ref=nosim