読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長男と走る

毎度、子供と一緒に遊ぶときに本気で走ったりして、肉離れを起こしたりするので、今年はフリスビーしに近所の公園に行く前に、少しストレッチングしておいた。 で、公園まで長男と走ったのだが、どうやらまだダッシュ力ではこちらに分があるらしい。 まあ、奴は重いスノーシューズをはいていて、こっちは軽いジョギングシューズだったので、ハンデもついていたのだが。

いつまで誤魔化しであれ本当であれ、子供に体力的に優位を印象付け続けることが出来るのだろう? 自分の親の場合を思い出すと、大体中学校1〜2年で体力の追い越しがあったように感じる。 もう少し長く、せめて中学3年位までは頑張れると良いな。(何が良いのやら?)

そういえば、2〜3年前だが、友人のS君は子供とサッカーしていてアキレス腱を切ったという話だった。 そういうことにならぬよう、体力を保持し、柔軟性を保つように努めねば。