読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マグロタービン

電化製品
潮流発電・海流発電を目指すベンチャー企業ノヴァエネルギー社」のメイン製品のモジュール。 本来は海流発電所」の一部として、海流のエネルギーを回転エネルギーに変え、油圧で発電ユニットを駆動して電気を起こす、というものらしいが、名称と姿が面白い。

考えてみれば日本は巨大な海のエネルギーの中に浮かんでいるようなものなのだから、潮汐や潮流の力を利用できるようになれば、一挙に資源大国の仲間入りである。 社長の鈴木さんは元船乗りらしい。 頑張れ、ベンチャー企業。 ツイッターアカウントもある。

既に200ワットを発電するユニットの実験は成功し、2010年4月から20キロワットのユニットを稼働させるとの話だから、期待はますます高まる。

一点だけ疑問: 海流をエネルギーに変えることで、地球の自転のエネルギーを喰うことになったり、海洋環境の変容に拍車を掛けたりしないんだろうか、という疑問がある。 一応、彼らのホームページでは「海流・潮流は地球が自転している以上、止まる事のない水の流れである。 」と書いているが、自転の速度が段々遅くなるようなことがあると、それこそ大変なことになりそうな気がするのだが、それは大丈夫なんだろうか?

メーカー
ノヴァエネルギー
年(代)
2010
地域
兵庫県
住所
〒673-0402 兵庫県三木市加佐912-1
電話番号
0794-83-0758
人名
鈴木清美
価格
不明