読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lang-8

ネット上に各国語で日記を書いて、それをボランティアの各国からの参加者が添削しつつ、相互に語学の勉強をしあうコミュニティサイト。 Twitterの呟きでネット上のニュースが紹介され、そこから飛んだのだが、なかなか面白そうなサイトである。 今度、中国語を勉強してみようかと考えているので、早速アカウントを作ってみた。

以下は、ニュースサイト記事からの引用。

===== 引用開始 =====
Lang-8」は、外国語で日記を書くと、その外国語を母語とするほかのユーザーに添削してもらえるサイト。ほかのユーザーを友達登録したり、コミュニティーに参加して交流するといった機能も備えている。

 あらかじめ母語と学習したい外国語を登録する仕組みで、マイページには「あなたの添削を待っている最新日記」と「あなたと同じ言語を学習している人の日記」が表示される。
画像

 日記ページで「添削する」ボタンをクリックすると、編集画面が開く。日記本文の一部に打ち消し線を引いたり、文字色を変えて正しい表現を書き加えるなどして誤りを指摘すれば完了だ。添削結果は、各日記のコメント欄に表示される。

 今年9月には、月額525円のプレミアム会員制度もスタートした。日記と添削データをPDFファイルでダウンロードしたり、ほかのユーザーのマイページの「あなたの添削を待っている最新日記」欄に自分の日記が優先的に表示されるといった特典がある。

 Lang-8なら、身近に外国語を教えてくれる人がいなくても作文と添削の実践を通じて学べる。Lang-8で日記を書くことを宿題にしている学校が海外にあったり、「Lang-8のおかげで志望校に合格した」と話す受験生のユーザーもいるという。一方、「喜んでもらえるのがうれしい」と日記を書かずに添削ばかりしているユーザーや、添削することで「母語を見直すきっかけになった」と話すユーザーもいるそうだ。
===== 引用終了 =====


創業者は日本で幼いころから育った中国人の方らしい。 面白い発想のサイトだ。 ただ、今のところ全然コストがペイ出来ていないらしいので、頑張って生き残って貰いたいものだと思う。

団体名
ランゲート株式会社
URL
http://maps.google.co.jp/maps?f=l&hl=ja&q=%E3%80%92602-8061+%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%B8%82%E4%B8%8A%E4%BA%AC%E5%8C%BA%E6%B2%B9%E5%B0%8F%E8%B7%AF%E4%B8%AD%E7%AB%8B%E5%A3%B2%E4%B8%8B%E3%83%AB+%E7%94%B2%E6%96%90%E5%AE%88%E7%94%BA97%E7%95%AA%E5%9C%B0+%E8%A5%BF%E9%99%A3IT%E8%B7%AF%E5%9C%B0+Room9&ie=UTF8
人名
喜 洋洋