読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最新OSはやはり厄介だった

関心空間のKWにも書いたが、Let's NoteのOSをWindows Vistaにしたのは大きな間違いだった。 全く使い難い上に、互換性も最低で、七転八倒している。 友人からは「WindowsXPにしておきなさいって言ったでしょ?」とにやにやしながら言われるし。

  • Picasaがまともに動かない。 立ち上げると毎回、先月来デジカメから取り込んだ画像を再度認識し始める。 認識が終わると、それらのファイルを含んだフォルダが不可視になってアクセス出来なくなる。
  • Google Desktopがまともに動かない。 以前使えていたOutlookのメールのインデキシングが効かないようだ。
  • メインのメーラとして使っているThanderbirdのメール内のハイパーリンクが、2日前から突然使えなくなった。 これは、既定のブラウザをIE7に変更したら解決したが、MSの陰謀っぽくないか? ネットスケープを追い落とした時の汚い手を、又使おうとしているのだろうか?
  • Firefoxを「邪なアプリケーション」として認識しているらしい。 2日前から、Firefoxを立ち上げる際に、「本当にこのアプリを立ち上げて良いの?」とダイアログボックスが出るようになった。 MSの陰謀っぽくないか? ネットスケープを追い落とした時の汚い手を、又使おうとしているのだろうか?
  • MSの純正マウスでさえ時々認識しない不安定さ。 USB接続機器は外付HDD以外ほぼ全滅。 友人に貰ったMS製ワイヤレスマウスも、時々認識しない。
  • キャノンのデジカメ、バッファロー無線LANルータ、等、主に使う機器がVista対応していない。

以前、Windows2000からWindowsXPに環境が変わった際に、余りに自然に簡単に環境を変更出来たので、油断していた、ということもある。 まるでアプリケーションソフトの新バージョンのように錯覚してVistaを購入してしまった自分の軽率さを呪うしかないが、それにしてもこれ、酷過ぎないか?(まあ、僕の腕前が悪くて起きた不具合に起因する被害妄想な部分もあるのだろうけれども)

来年Q1にはサービスパック1が出る、という記事がComputerworldに出ていた。 年内にβ版が出るらしいが、これだけ悲惨だとβ版なんかあてたくないし、SP1の評判を聞いてからとなると、更に適用が遅れそうだなあ。 ふぅ。 

XPにダウングレードしようか、それともXPでブート出来るように、デュアルブートにしようか、と考えたのだが、友人の話では、最初にVistaが入っていると、デュアルブートにすることすら出来ないらしい。 MS、もういい加減にしろよ・・・ 

本格的にLinuxの勉強をするべき時期が到来したような気がする。