読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メニエール症候群?

ここ数週間、かなり忙しく、ブログを更新する余裕が無かった。 今日も土曜日なのに会社に出てきている。 眼鏡を作って近くの物の見え方は改善したが、どうも視神経と眼鏡がぴったり合っていない感じがする。 今日は平衡感覚がちょっとずれている感じがある。 眼鏡を掛けてしばらくはそういう症状が出るものなのかも知れないが、自分が今まで属していた完璧な世界と、少しずれた次元に迷い込んでしまったような感覚がある。

一昨日、さそうあきら作の「神童」を購入して通勤途中で読んだ。 とても良い。 同じ音楽漫画だが、のだめカンタービレより冗長性が低く、3巻で完結している。 周辺CD等で売り上げを伸ばそうとか、話をカルピスのように薄めて延ばして売り上げを稼ごうとか、そういうスケベ根性が感じられない分、爽やかだったし、作品としてもこちらの方がずっと好みだった。 

まあ、ブログを更新出来なくても、この程度の漫画は読めるんだから、まだ最終的に追い詰められている訳では無いな、とも感じるが、自分が情報を摂取して、自分の中で咀嚼し、それを表現し直す、という活動を出来ないレベルまで忙しいのは事実。 最大のテーマとして浮かび上がってきた通貨経済学の勉強もなかなか進まないし、このまま仕事が忙しい状態で「心が亡い」状態が続いて行くのかと思うと憂鬱になる。 年度の切れ目で上司とも打合せする機会があるので、一度この辺りを相談する必要があるだろう。 自分には自分のペースと自分らしさを保つ為に必要な「時間の余裕」というものが必要だ。