読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年賀状がピンチ

年賀状もまだ下書きすら出来てない。 今年は本当に年賀状出せるのだろうか。 家内が多忙で原稿作っても下書きして呉れないかも知れないから、今年の我が家の年賀状は僕の下手な手書きを縮小コピーしたものになってしまうかも知れない。 まあ、それはそれで面白いかも知れないが、今まで家内の手書きで結構好評だった(と思う)んだが残念。 明らかに僕の字の方が稚拙だしな。 そもそも一行以上の文字を手書きしたことってここ数ヶ月無いようにも思うし・・・

今年は長男は自力で年賀状を作成したいらしい。 古いWindows98のノートPCに、ソースネクスト社の激安年賀状ソフトをインストールしてやったら、なにやら自分でデザインを決めて、文面を作ったようだ。 やれやれ、最近は殆ど何も工夫せずとも、適当な選択肢の組合せだけでそこそこのデザインの年賀状が出来て「自分で作ったデザイン」なんて威張れるんだな。 しかし、そんなもんでクリエイティビティが育つんだろうか? 

いずれにせよ、今夜、彼の使っているThinkPadにプリンタドライバを入れて、プリントアウトが出来るようにしてやらねば。 そういえばビックカメラで3,980円で買ったレックスマーク社のプリンタ、Windows98のドライバ、付いて来ているんだろうか?